このエントリーをはてなブックマークに追加
肌悩みを解消できた方法

【25歳になって】私が感じたお肌の曲がり角と効果があったお手入れ

25歳になってお肌の変化

スポンサーリンク

25歳くらいから「お肌の曲がり角」がくると言われていますよね。

 

 

お肌の曲がり角とはそれまで感じなかったお肌の老い(乾燥や小じわなど…)を感じることですが、

久しぶりに会った友達に「老けたね~」と思われるより「きれいになったね!」と言われたいですよね!

 

 

できればきれいに年を重ねていきたいと思っているはず。

 

 

だけど、

  • お肌曲がり角っていうけど20代後半になるとどうお肌が変化するの?
  • 対策はどうしたらいいの?
  • やっぱり高い化粧品に切り替えるべき?

などなど…さまざまな疑問が浮かびますよね。

 

 

 

今回は25歳を迎えようとしている方に、

  • 効果を感じた美容法
  • 実際に25歳になって感じたお肌の変化

をまとめています

 

 

美知識をつけて素敵な30歳を一緒に目指していきましょう^^

[1]お肌が変わった私のスキンケア

25歳のときにスタメンスキンケアとして使っていたものをご紹介します。

(化粧水以降のクリームは25歳時点で全然定まっておらずクリーム難民になってました^^;)

 

 

 

24~25歳では「落とすケア」を変えたことによりお肌がかなり改善されました。

 

 

「落とすケア」を変えると、

ほんとに!お肌が変わります!

関連記事:【スキンケアの正解は〇〇】スキンケア迷子から卒業して美肌育成をしよう!

 

 

この通りです。

肌改善

 

私はクレンジングと洗顔を変えたことにより、

  • 毛穴
  • ニキビ
  • 赤み

といったお肌の三大悩みがだいぶ改善されました!

 

 

では早速ご紹介します!

 

《クレンジング》

セラヴェールプラチナムクレンジング

商品名 セラヴェールプラチナムクレンジング
値段 3600円
レビュー記事 セラヴェールプラチナムクレンジングレビュー!
節約して使う方法などまとめ!

 

オイルクレンジングを使用しています。

 

「オイル」と聞くと「えぇ~オイルかあ」と思った方もいるかもしれません。

 

私も長年ノンオイルジェルクレンジングを愛用していたので、落ちすぎて肌がくすむオイルクレンジングは毛嫌いしてました^^;

 

 

だけどこのオイルは違うんですよ!

  • くすまない!
  • 皮脂を落としすぎない!
  • 肌を傷つけない!

とオイルの常識を覆したオイルです!

 

 

それでも初めは恐る恐る半信半疑で試したのですが、、、

使ってみたらもう虜!!ずっとこのオイルを愛用しています。

 

《洗顔》

セラヴェールスキンウォッシュ

商品名 セラヴェールスキンウォッシュ
値段 1800円
レビュー記事 セラヴェールスキンウォッシュレビュー!
インデュースとエクストラのおすすめの選び方も!

 

市場でよく出回っているのはアルカリ洗顔です。

 

よってアルカリ洗顔を使われている方が多いと思います。

私もスキンケアを始めた頃からずっとアルカリ洗顔使い続けてきました。

 

 

だけど肌について勉強して分かったこととして、洗顔は弱酸性が一番です。

 

 

今回紹介している洗顔はコスパも抜群だし必要な汚れを落としてくれるものです^^

 

 

《化粧水》

セラキュアローションレビュー

商品名 セラキュアローション
値段 3600円
役割 セラミド補給
レビュー記事 セラキュアローション詳しくレビュー!
乾燥や使ったあとのお肌の様子など!

 

セラミド化粧水です。

お肌にはセラミドを補給すると肌力が向上するので使っています。

 

 

セラミド化粧水って高価なものが多いのですがこれはコスパも良いのでしっかりセラミドを補給してあげられます^^

 

 

 

 

以上が25歳時点でスタメンスキンケアとして使っていた「クレンジング・洗顔・化粧水」です。

 

 

 

 

また最新のスキンケアは下記で紹介しているので気になる方はご覧ください。

関連記事:肌のキメがなくて悩んでる人へ。ファンデでは作れないお肌になる!キメが整う私のスキンケア

[2]25歳を迎えて感じたお肌の変化

25歳を越えて感じた気になるエイジングサインは、

  • 乾燥→20代前半の頃より乾燥を感じやすくなる。
  • しみ→新しいしみの出現はなし。
  • ほうれい線→気にならない。
  • 小回りの小ジワ→日が当たるところで見るとほんの少しだけ気になる。
  • おでこのシワ→おでこのシワを発見してしまった。

ですね。

 

 

 

しみは20代前半からめちゃくちゃ気を使って対策してきたおかげで新たなしみは発見しておりません!

 

ですのでしっかりUV対策をしていたら大丈夫だと思います^^

 

 

 

ほうれい線もまだ気にならないし目回りの小ジワも今すぐどうにかしたくなるほどのものでもありませんでした。

 

 

 

何よりも25歳を迎えて「うわ…」と思ったのがおでこのシワですね^^;

 

 

筋力の衰えと肌の老化により額の横ジワが気になって気になって…もう(*_*)

 

 

だけど色々考えて予防した結果、現在27歳ですがなんとかおでこのシワの進行を阻止させています!

 

 

 

私が行った予防策に関してはこの記事で紹介すると膨大になってしまうので気になる方は下記の記事でご覧ください。

関連記事:25歳に発見したおでこのシワ進行を阻止した予防策!深いシワになる前に先手を打とう!

[3]シワが気になり始めたのに美容液やエイジングコスメを使わなかった理由

上記で挙げた通りちょこちょことエイジングサインが出てき始めました^^;

 

 

一般的には肌の曲がり角を迎えると、

  • コスメをエイジングラインに切り替える
  • シワ予防をするエイジング美容液を使う

とコスメをエイジング系と謳われるものに変えられる方が多いです。

 

 

 

しかし私はエイジングラインの高級化粧品に切り替えたり、エイジング美容液は使いませんでした。

 

 

これには3つの理由があります。

1,エイジングコスメは値段が高いだけで中身が微妙なものが多い

2000円の化粧水よりも5000円の化粧水のほうが効果がありそうですよね。

 

私は10000円以上のする化粧水は「とんでもなく良いものなんだな」と思い込んでました。

 

 

だけど値段に比例して質がよくなるというのは全ての化粧品にはあてはまらないんです。

 

 

A社5000円とB社2000円の化粧水を比べても内容はさほと変わらなかったりする場合もあります。

 

残念ながらエイジングと謳っているだけで内容はドラッグストアと売っているものと変わらず値段だけ高いものもあります…。

 

 

例えば外食でも立地が良い場所にあるお店は味が普通でも家賃が高い分必然とランチ代も高くなりますよね。
また逆に少し外れた場所にあるお店だと家賃代が浮く分、安いのにクオリティの高い食事を提供している穴場のお店もありますよね。

 

 

化粧品もこれと同じで「値段=クオリティ」には必ずしもなりません。

(もちろんクオリティと値段がちゃんと比例比例したメーカーもあります)

 

 

 

実際[1]お肌が変わった私のスキンケアで紹介したスキンケアはエイジングラインのコスメではないし、値段も中堅価格です。

 

しかし中身はとても良質ものばかりで恐らくデパコスで売ると5000円以上は余裕ですると思います。

 

 

 

「エイジングラインを使っているからケアできている!」と思い使い続けていたものの、

実はエイジングケアできておらず後でどっと肌老化が来たら困りますよね。

 

 

ですので値段が高いから効きそう!と思わずに慎重に選ぶようにしています。

2,化粧品ではエイジングケアに限界があること

化粧品では根本的にシワやほうれい線を改善できないからです。

 

 

コスメの効果が認められているのは下記画像の「角質層」という層までです。

お肌の構造

 

角質層とはターンオーバーによって肌の奥から上がってきた死んだ細胞の集まった層です。

 

 

プラセンタやエラスチンなどの有名成分を死んだ細胞に塗ったところでどうなるでしょう??

 

 

刈り取った野菜にクリームを塗ることで表面は潤っても、グングンと成長することはないですよね。

 

 

お肌も同じように死んだ細胞に高価な成分を塗ったところで効果があまり見込めないんです^^;

 

 

それに弾力を担うエラスチン・コラーゲンを作っているのはお肌の土台部分の「真皮層」です。

(「真皮層」とはケーキで例えるならスポンジの部分)

 

 

肌老化対策するにはこの「真皮層」をケアしてあげないと正直あまり意味がありません。

 

 

 

だけど化粧品は薬事法という法律で「真皮層まで作用してはいけない」と定められているので根本からエイジングケアできないのです^^;

 

 

 

ですので私はシワ改善と謳われていても化粧品である限りすぐに飛びつかないようにしています。

  • コスメを使っている人がキレイ
  • 実際にシワが改善されたなどのデータが出ていること

などしっかり効果が見込めそうなものでかつよく考えてから試すようにしています。

3,肌老化の原因はいろいろあるから

シワやほうれい線対策したい!と思っても、

  • 紫外線が原因でできたシワ
  • 筋力の衰えによるたるみ。
  • 乾燥によってできた小ジワ。
  • 肩こりによってできるほうれい線。

などさまざまな原因があります。

 

 

シワの原因が乾燥によるものならば水分力を上げる化粧品を使い乾燥を防ぐことでエイジングケアできます。

 

 

だけど筋力の衰えでできたほうれい線に化粧品を塗っても意味ないですよね(^_^;)

 

 

 

このようにエイジングケアとはできた原因を見定め、それに見合ったケアをしていく必要があるのです。

 

 

私がこれからしていこうと考えているエイジングケアは

  • 正しい化粧品を使うこと
  • インナーケア
  • 筋肉をつける
  • 肩凝りケア

を中心で行っていく予定です。

 

 

特に肩凝りがひどいと老廃物が溜まることでたるみができやすいので今後は背中回りのケアが課題ですね。

 

 

効果があったものは当ブログで紹介していきたいと思います^^

[4]まとめ:25歳からじわじわくる肌老化

長くなりましたがこれが25歳感じた肌変化とこれからの対策です。

 

 

まだスタメンスキンケアが全然定まっていないのでまずバチっとスキンケアを決まってから、色々試していこうと思います。

 

 

長くなりましたが少しでも参考になれば嬉しいです!

 

 

 

追記★26歳になっての肌変化の記事を更新しました。

26歳ではエイジングサインが出てきてしまいました(*_*)

 

スポンサーリンク

参考になったらshareしてね

関連キーワード

    何か質問ありましたらコメントからお気軽にどうぞ。

    コメントを閉じる

    コメントを残す

    CAPTCHA


    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    youtube始めました。パート主婦の日常をごくゆるで配信しています。