このエントリーをはてなブックマークに追加
美肌に近づくための美知識

やってしまった…日焼け後の腕や足が痛い(涙)元に戻すためにした私の徹底ケア【画像有】

やってしまった…日焼け後の腕や足が痛い(涙)元に戻すためにした私の徹底ケア【画像有】

スポンサーリンク

  • やばい!腕や足がうっかり焼けてしまった!
  • 気が付いたらめっちゃ赤くなってる!どうしよう!

という事態になっていませんか?

 

 

私も海外旅行に行ったときついついテンション上がりすぎて日焼け止めを腕や足に塗るのを忘れてしまい…

 

思いっきり焼けてしまいました。。

 

 

 

「シミを作りたくない!」という思いで、

急いで日焼けケアしたおかげでなんとか大きなシミも出ることなく足以外はほとんど元の肌色に戻っています。

 

 

 

ということで今回は腕や足などの身体を思いっきり日焼けしてしまった方に私が行った日焼け直後のケアを画像多めで紹介します。

 

 

 

日焼け直後にちゃんとケアをするかしないかでほんっっっとに後の肌が変わるので、

しっかりお手入れしてあげることでダメージが少なくなりますよ!

[1]うっかり!日焼け直後の写真

日焼けしたのは腕と足のかかとで、まずは日焼け直後の足の状態をご紹介します。

 

 

日焼け直後の足

 

なぜ足がこんなまだらに焼けているかというとクラッシュデニムを履いていたので穴が空いているところだけくっきり焼けました。笑

 

 

日焼け直後の腕も足同様に手の甲までこんがり(笑)赤く焼けましたが1週間くらいで「赤→黒く」なりました(^^;)

日焼けした左腕

日焼けした右腕

 

 

 

 

足が一番ダメージ受けていて症状は、

  • 歩くとじんじんしてめちゃめちゃ痛い!
  • 赤い!熱い!シャワー浴びると痛い!
  • 布がすれるだけで痛い!
  • 焼けた部分がカイロみたいに熱い!

という日焼けというより火傷に近い感じでした!

 

 

特に足は悲惨で1ヶ月くらいはお風呂に入るとじんじんしてました(^_^;)

[2]元に戻すために行った日焼けケア

ではここから実際に行った日焼けケアを紹介していきます。

1,とにかく冷やす!

焼けてしまった後のお肌は火傷した状態と同じで炎症を起こしています。

 

炎症を抑えるために保湿より美白コスメよりもまずとにかくとにかく冷やすことが大切です。

 

 

 

 

「日焼け直後のお肌を冷やした方がいいのは知ってるよ!」という方も中にはいると思うのですが、

少し冷やして止めてしまうのではなく赤くなっているうちは冷やし続けることがポイントです。

 

 

できる限り3日以内はとにかく冷やし続けましょう!

 

 

 

 

冷やす方法は保冷剤にガーゼを巻いて冷やしてあげてください。

※凍傷になっていはいけなので直接お肌に保冷剤をあてるのはNGです。

 

 

冷やしたタオルだとすぐにぬるくなるので保冷剤の方がおすすめです。

 

 

 

 

ちなみに私は海外旅行に行ったときに日焼けしてしまったのですが、

滞在していたのはベトナムのホイアンという田舎町。

 

 

ドラッグストアやスーパーがなく保冷剤も売っていないため、冷やした缶やペットボトルに水を入れてホテルの冷凍庫で氷を作って患部を冷却していました。

日焼け後の冷却

 

 

 

大事なことなので繰り返しますが保湿よりもここで冷やすか冷やさないかで後々のお肌が左右されます。

 

 

具体的には

  • 肌が黒くなるのを抑える
  • シミをできにくくする
  • 水ぶくれ・皮むけを抑える

ということですね。

 

 

 

 

私は寝る直前までずっとずっと冷やし続けていました。

2,日焼け直後のスキンケアでのお手入れ

日焼け直後のスキンケアは

  • ① セラミド補給:日焼け直後のお肌(角質層)は傷んでしまっているのでバリア機能を取り戻すためにセラミドを塗る。
  • ② 炎症効果のあるクリーム:お肌も極度の乾燥状態になっているので炎症効果のあるコスメで保湿。

でケアしていました。

 

 

 

美白成分の入ったコスメを使いたくなりますが先に炎症を抑えることが大切です。

 

 

私は普段使っているフェイス用のスキンケアの中に、

  • セラミド化粧水(セララボのセラキュアローション)
  • 炎症効果のあるグリチルリチン酸2Kが配合クリーム(セルビックのモイスチャゲル)

があるのでそちらを使っていました。

 

そして特に日焼けがひどい足はとにかく痛かったので一時的にステロイドも塗っていました。

 

 

 

これらが日焼け直後のスキンケアですが、

保冷剤で患部を冷やすのが優先なので保湿は冷却ができなくなる寝る前に行っていました。

3,1週間経過後のスキンケア

日焼けして1週間以内は上記で紹介した顔用のスキンケアコスメを使用していました。

 

1週間経過した後はセザンヌのセラミド化粧水に切り替えてプラス美白コスメも使用しました。(炎症効果のあるモイスチャゲルは使用しませんでした)

 

 

 

美白というと有名どころの、

  • アルブチン、ハイドロキノン、ビタミンCなどの成分、
  • HAKU、ホワイトショットなどの美白コスメ

が有名ですがこれらの成分・アイテムは効果が強い分、日焼けして炎症しているお肌に塗ると刺激になるので使わない方がいいです。

 

 

それに焼けてしまった後ではビタミンCなどのコスメはあまり意味がないですし、

高額美白コスメを使ってもすぐに元の肌色には戻らないと思ったので(あくまでも化粧品なので)、有名どころの美白コスメは使いませんでした。

 

 

 

私は日焼け後でも効果が見込めそうなプラセンタを使いました。

 

プラセンタコスメは値段ピンキリでたくさんありますが私はフラコラのものを使ってました。

選んだ理由は高額でないからです(笑)

 

 

 

同じ理由で日焼け直後に使用していた、

  • セルビックのモイスチャゲル
  • セララボのセラミド化粧水

はボディに使うにはお値段がそこそこするので1週間限定で使っていました。

 

 

 

ですので1週間経過後のスキンケアは、

  • セザンヌ化粧水
  • フラコラプラセンタ

を塗布していました。

 

 

 

フラコラのプラセンタも1ヶ月くらいするとなくなるのでそれからはセザンヌのセラミド化粧水だけでケアしていました。

4,スキンケアと冷却以外に気を付けたこと

スキンケアと冷却以外にも気を付けたことはとにかくこすらないことです。

 

 

「お肌をこすること=刺激を与えること」なので炎症を助長してしまいます。

 

 

よくお肌をこすらないにしましょうと言われているのは、

「肌を摩擦すること=物理的ダメージを与えること」でシミを作ってしまうからですね。

 

 

 

炎症を抑えるためにせっかく、

  • 冷却
  • 炎症成分の入ったコスメ

でケアしてもこすってしまってはもったいないのでいつも以上に摩擦を与えないようにしてました。

 

 

 

具体的には着る服に気を使っていました。

  • 腕はTシャツに肌触りの良いカーディガン
  • 下はタイパンツ

を履いてました。

※タイパンツは生地が薄くて涼しいし肌触りも良いので最高です!

 

 

 

帰国してからはさすがにタイパンツで仕事に行けないのでゆとりのあるデニムを履いてました。

 

 

ただやはりデニムもこすってしまうのでガーゼで患部を巻いて直接デニム生地があたらないようにしても良かったかなと思います。

 

 

 

後これはできる人とできない人分かれるのであまり参考にならないかもですが、

自宅にイオン導入機があるのでアロエエキスの入った美容液でイオン導入も一時的にしていました。

[3]一番効いたと感じるケア

一番効いたと感じたケアは上から順に、

  • 冷やすこと
  • 炎症成分のあるコスメ
  • 美白コスメ

ですね!

 

 

やはり冷やすことが一番効果を感じました!

 

 

 

同じ焼け方をした腕も左腕のほうがよく冷やせていたんですが、

肌色に戻るのが早かったですし皮むけもほとんどありませんでした^^

 

対して左腕より冷却時間が短かった右腕は皮むけしてました。

 

 

 

《7月現在:左腕》←こっちの方が肌色に戻るのが早い

日焼け左腕の比較

《7月現在:右腕》

日焼け右腕の比較

 

 

 

 

足が一番ダメージを受けたのですが、頑張って冷やしたおかげで皮むけはしましたが水膨れもほぼできませんでした!

 

↓皮むけ中の画像

 

 

 

そして3ヵ月経った現在の足はこんな感じです。

日焼けの足比較

 

まだ足がまだらに焼けてるのが分かるのでショーパンは履けませんがだいぶましになりました!

[4]さいごに:使えばよかったと思うコスメ

まとめに入る前にまず私みたいに歩くのも痛いくらい日焼けしてしまったなら皮膚科に行って処方された薬+自己ケアがいいと思います。

 

 

私はめんどうだったので…自己ケアしてしまったんですが(^^;)

 

 

 

ではまとめると思いっきり焼けてしまった後のケアは、

  • 日焼け直後の三日間はとにかく冷やす
  • セラミド配合+炎症作用の成分が入っているコスメを塗布
  • こすらないようにする

ですね!

 

 

 

 

 

だけどぶっちゃけ美白コスメよりも下記で紹介している炎症を抑える2つのコスメを使いきってから、プラセンタコスメを使えばよかったなと思います(^_^;)

 

 

 

まず一つ目は炎症効果成分グリチルリチン酸2Kが配合されているコスメですね。

 

フェイス用のクリームを使っていたんですが高いので1週間で塗るのをやめてしまいました。

 

 

…が探せばプチプラでもあるので買っとけばよかったな~と思います(^^;)

 

 

有名なハトムギジェルにグリチルリチン酸2Kが配合されてます。

私は保湿成分スクワランも入っているハトムギジェルを選びますが、

グリチルリチン酸2K配合コスメはたくさんあるので気になる方は検索してみてください^^

 

 

 

2つ目はベタですがアロエエキスが配合された化粧水ですね。

こちらにもグリチルリチン酸2Kが入っていますね。

アロエエキスはamazonでざっと見た感じ上記の化粧水が他のものと比べてお肌に優しいと感じたのでアロヴィヴィのものがいいかなと思います。

 

 

 

もうだいぶ日焼けがましになったので急いでアロエ化粧水を買う必要はありませんが、

「日焼け止め塗ってたけど日に当たる時間が長かった」という日にこのアロエ化粧水をアフターケアとして使うのもありだなと思いました^^

(顔の日焼けケアとして冷やしてコットンパックしても良さそう)

 

ですのでセザンヌの化粧水がなくなったらアロエ化粧水を使おうと思います^^

 

 

 

 

以上が私の日焼けしてしまった後のケアです。

 

日焼け直後の冷却が勝負なのでできる限り冷やしてあげてくださいね^^

スポンサーリンク

参考になったらshareしてね

関連キーワード

何か質問ありましたらコメントからお気軽にどうぞ。

コメントを閉じる

コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

youtube始めました。パート主婦の日常をごくゆるで配信しています。