このエントリーをはてなブックマークに追加

【超絶キレイ】頑固な角栓・ザラザラ肌と本当にさよならできたすべすべケア方法!

ザラザラ肌を卒業した方法

スポンサーリンク

[1]あなたもあてはまる?何をしてもザラザラした私のお肌

お肌がザラザラしているのってすごく嫌な気持ちになりますよね。

特に角栓が目立っているとメイクしても余計目立ってしまって…外にも出たくなくなりますよね(^_^;)

 

 

私もずっとお肌のザラザラ・小鼻やあごの角栓に悩んできました。

 

ピーリングやスクラブをしても一時的にはつるつるになるんですが、またすぐに角栓がニョキニョキと表れるのでほんとに最悪でした。

 

 

しかもピーリングやスクラブってお肌によくないと分かっていてもピーリングしないと「ザラザラするから仕方なくする→お肌に負担をかける」と悪循環なケアをしてきました。

 

 

そんな角栓に振り回されてきた私ですがようやくお肌がすべすべ・角栓が気にならなくなるケアを見つけたんです!

すべすべ小鼻

↑下地とパウダーのみで毛穴専用下地やコンシーラーは使っていません

 

今日はその方法をご紹介します^^

 

その方法はピーリングや酵素洗顔をしたりすることもないのでお肌への負担もほとんどありません!

 

 

ですので今回は、

  • ピーリング・スクラブをもう使いたくない!
  • ザラザラお肌から卒業したい!
  • 何をやってもすぐ角栓が目立つ!

という方向けの記事です。

 

 

私はこの方法でピーリングも卒業できたし小鼻回りやあごをメイク時に必死に隠すこともなくなりました!

あなたもすべすべなお肌を手に入れましょう!メイクが楽しくなりますよ^^

[2]角栓・ザラザラお肌からすべすべになった方法

1,ステップ➀:油脂系クレンジングをお肌に塗る

まず油脂系クレンジングを用意します。

 

油脂系クレンジングとは米ぬか油・馬油・マカデミアナッツオイルなどが主成分に使われているクレンジングのことです。

 

 

私が使っているのはセラヴェールプラチナムクレンジングオイルです。

セラヴェールプラチナムクレンジング

関連記事:セラヴェールプラチナムクレンジングレビュー!節約して使う方法などまとめ!

 

具体的な方法は、

  • ➀ クレンジング後油脂クレンジングをざらつきが気になる部分に塗布(私は鼻回りとあごに塗ります)
  • ② その後5分放置(待っている間はトリートメントしながら風呂掃除してます(笑))
  • ③ 5分経ったら塗布した部分を軽くなじませる
  • ホットタオルで優しくふき取って洗顔する。

この時点でお肌が柔らかくなった感覚がします。

 

 

ここでのケア注意点としては、

ホットタオルでふき取るという行為をするのでステップ➀の工程は週1くらいにしてください。

やりすぎるとお肌に負担がかかります。

 

ふき取るときもふわふわのタオルでやさし~く力をあまり入れずにしてください。

 

 

 

実はプラチナムクレンジングを使った角栓改善方法は販売元のセララボで、

「塗布→放置→なじませて流す」ことによって毛穴がきれいになるというテクニックが紹介されていたんです。

 

ですので人によっては次の工程のステップ②を挟まなくてもこの工程だけで角栓・ザラザラが改善されるかもしれません。

 

 

私も販売元で紹介されている方法で試したんですがあまり効果がなく…それでアレンジしてホットタオルでふき取るという工程を挟むことできれいになりました(^^)/

 

だけどそれだけじゃ日が経つとすぐに角栓がニョキニョキと目立ち始めるので…

ステップ②を挟んでいます!

2,ステップ②:水分力アップジェルを塗布

化粧水後ぜひスキンケアに加えて欲しいのがセルビックのモイスチャライザーです。

※amazonはミニサイズのみ。

 

モイスチャライザー1回の量を2回に分けて塗ります。(重要)

 

 

この2ステップを踏むだけで顔全体が、

  • 角栓も気にならなくなった
  • ザラザラ→すべすべ

になりました(^^)/

 

 

「えっそれだけ?」と思われる方もいるかもしれませんがこの二つの工程を挟むだけで、

スキンケアを一式変えてもダメだった私の肌はすべすべになったんですよ^^

3,現在の角栓ケア

やり始めの頃は週1回ほどクレンジングオイルを馴染ませる…の工程を挟んでいましたが1ヶ月くらいしたらだいぶましになりました!

 

ですので今はステップ➀のケアはせず化粧水後、モイスチャライザーを塗布でいけています。

 

ザラザラも感じないし、角栓も目立ちません。

 

旦那にも「あごのザラザラなくなって最近きれいやけどどうしたん?」と言われるほどです^^

 

 

たまに鼻回りがゴワゴワしてきたなあと感じたら、ステップ➀のクレンジングの工程でホットタオルでふき取るケアをしています

[3]代用できるアイテムはないの?

ここまで一通り紹介しましたが恐らく「代用できるアイテムはないの?」と思われた方もいるはず。

 

 

まずステップ➀のクレンジングを使った方法は油脂系クレンジングでしかできないそうです。

 

なぜかというとまず角栓は皮脂と角質でできています。

次に皮脂は油脂と似たような性質を持っているので油脂系クレンジングを塗ることで皮脂が含まれている角栓が脆くなったり柔らかくなったりするそうです。

 

 

角栓の中の皮脂と油脂、似たような性質だからできるテクニックだそうです。

 

 

このケアをいいところがピーリングは薬品で角栓だけでなく肌を強制的に溶かしてつるっとさせるので負担大ですが、

油脂系クレンジングはピンポイントで柔らかくするのでお肌の影響もほとんどないです。

 

 

ですので油脂系クレンジングでないとこのアレンジはできません(^_^;)

 

 

また油脂系クレンジングはあまり市場に出回っていないのと油脂系オイルの中でも肌を柔らかくする性質があるマカダミアナッツオイルが最も適しているそう。

さらにマカダミアナッツ主成分のクレンジングはプラチナムクレンジングしかありません。

 

ですので私的に一番プラチナムクレンジングをおすすめします。

 

 

 

ステップ②のモイスチャライザーも残念ながら代用商品は見つかっておりません(^_^;)

 

詳しくはこちらの記事で紹介しているのですが、

モイスチャライザーの代わりにクリームを多めに塗ってみたり別のアイテムを使ってみたりとしてみましたが、

ザラザラも角栓もあまり改善されませんでした。

 

 

 

どちらもネットでしか買えないんですがこのアイテム達を使うことでピーリングやスクラブなどを買わなくて済むし、

特に手のこんだケアをしなくてもOKなのでお手軽です^^

 

なによりお肌が変わるのがとても嬉しいことですね

[4]まとめ:保湿できる肌になれば角栓は目立たない

今までほんとに毛穴..角栓に悩まされてきました。

 

 

角栓を取るようなケアもしてきましたしピーリングもずっと続けてきました。

だけどどれも一時的なんですよ(^_^;)

 

ケアした後はつるつるして気持ちいんですが2、3日経つとまた元に戻るんです。

それでまたピーリングして…とほんと悪循環でした。

 

きっと私みたいな方も多いはず。

 

 

だけど今回紹介したケアを通して分かったのは内部から乾燥しないような肌であれば角栓は目立たない!ということです。

 

ですので表面だけ潤わすケアだけでは意味ないです。

 

 

私はほんとにこのケアでお肌のざらつき・角栓の悩みから抜け出せたのでぜひ一度試してみて欲しいです^^

 

 

ただこのケアをしても、

  • 間違ったスキンケア
  • お肌を傷つける習慣

を行っていると意味がないまたは効果が薄いので生活習慣なども見直してみてくださいね!

スポンサーリンク

参考になったらshareしてね

関連キーワード

    何か質問ありましたらコメントからお気軽にどうぞ。

    コメントを閉じる

    コメントを残す

    CAPTCHA


    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    youtube始めました。パート主婦の日常をごくゆるで配信しています。