このエントリーをはてなブックマークに追加

【残念】ピーリングでつるつるたまご美肌にはなれなかった!ピーリングを1年以上やめてみた結果

ピーリングはやめたほうがいい

スポンサーリンク

ピーリングと検索すると、

  • ピーリングを定期的にするとつるつるたまご肌になれる。
  • 溜まった角質をオフするためにピーリングはおすすめ!

という美肌になれるような意見が出てきます。

 

 

 

しかし私がピーリングをやめて1年以上経って思ったこと…

「ピーリングはしなくていい」と感じました。

 

 

なぜならピーリングで余計に肌が悪化したからです。

 

 

私が試した持論ですが、

  • これからピーリングしようか迷ってる方
  • ピーリング継続してる方で毛穴ザラザラに悩んでる人

の少しでも参考になればと思います。

[1]ピーリングをやめてみようと思った経緯

ピーリングに手を出し始めたのは確か高校生くらいです。

 

ドラッグストアで「つるつる美肌になれる!」という広告を見て買い始めたのがきっかけだったと思います。

 

 

ケミカルピーリングも1度だけしたことありますが、手軽にできる市販のジェル・泡・ゴマージュタイプいろいろなものを使用してきました。

 

 

 

やめよてみようと思ったきっかけは、ある日旦那に「それよくないんちゃん?逆に肌悪くなるんじゃない?」と言われたんです。

 

 

「えぇ~そんなことないやろ~」と思ったんですが、

  • 以前旦那に「朝顔洗やめること」をアドバイスされ、やめたら肌の角栓が多少ましになったこと
  • 旦那はピーリングをしてないのに鼻・あご回りの角栓ザラザラがないこと

もあって、今更ながら「ピーリングってほんまにいいんかな…」って疑念を抱き始めました。

 

 

 

そして、

  • ピーリングについて調べてみたり
  • 美容業界の方に聞いてみたり

した結果、「賛成派」「反対派」意見が分かれていました。

 

 

 

まず「反対派」の意見は、

必要な皮脂や角質まで取りすぎることもあり余計に角質が溜まりやすくなる。

 

わざと皮膚を剥がすことになるので定期的に使用することで肌が薄くなってしまう(ビニール肌)可能性がある

です。

 

 

そして「賛成派」は、

洗顔で落とすことができない古い角質は水分を含むことができないのでピーリングすることで新しいキレイな肌になる。

 

老廃角質が溜まることで化粧水や美容液の浸透が悪くなるから古い角質は取り除くべき

ということらしいです。

 

 

2つの意見を知って、

  • 「皮膚を無理矢理剥がすのは絶対良くないな~」
  • 「かといって古い角質が溜まるのは嫌だな~」

って両方の意見も正しく思えてどっちつかずでした^^;

 

 

たくさん考えた結果「やっぱりピーリングってよくなさそうだし一旦やめてみてお肌の様子を見て決めよう!」ということでピーリングを止めることにしました!

[2]やめた結果、ピーリングは必要ないという結論に

ピーリングをやめてもう1年以上(もっとかな?)経ちます。

 

 

結論から先に言うと、

  • 「普段のお手入れにピーリングは必要ない」
  • 「気軽にやるべきでない」

という答えに至りました。

 

 

そう感じた理由はピーリングをやめてから2つの悪い肌変化に気づいたからです。

 

その原因はピーリングの弊害によるものだと考えています。

1,角質が溜まりやすくなった

今まで念入りにピーリングしてきた鼻・あごばかり角質が溜まるんです(~_~;)

 

少し乾燥すると皮膚が厚ぼったくなります。

 

 

ちなみにゴマージュなどでケアしてきたかかとも何もしないとガサガサになります。

 

 

「古い角質が溜まるからピーリングするんじゃないの?」って思う方もいるかもしれません。

 

 

 

だけど美容を一切しない旦那が私よりかかとがキレイなんですよ!笑

 

旦那はもちろんピーリングもしたことありません。

 

 

ピーリング賛成派の意見、

ターンオーバーの乱れで古い角質が排出できなくなる。

というのも「一理あるな~」と思っていました。

 

 

しかし旦那は

  • 仕事で生活不規則になっても、
  • 私の2回り上の40代で、

ターンオーバーが乱れ角質が溜まっていてもおかしくないのに、

お肌が乾燥することはあっても角栓が見えたりザラザラしていないんです。

 

 

私は少し気を抜くと角栓が見えたりゴワゴワしたりしてしまいます。

 

 

 

恐らくピーリング時に古い角質だけでなく必要な皮脂や皮膚まで取りすぎてしまっていたのでしょう。

 

そして取りすぎてしまうケアを定期的に繰り返すことで逆に角質が溜まりやすくなったのだと思います。

2,お肌のキメができにくい

不定期に肌診断に行ってお肌の様子を見ています。

 

 

診断してもらってる中でキメがほんとにできにくいんです!!

 

キメとは

肌表面にある溝のこと。キメは水分を含み美しいお肌の象徴です。

いわばキメがない肌とは水分がないお肌の、乾燥してるということです。

 

 

  • お肌に優しいクレンジング・洗顔を使って、
  • 人型セラミドも毎日補給してるのに、

すごく乾燥しやすいです。

 

 

なかなか乾燥が改善しないので「間違ったスキンケアをしてないのに何でキメができにくいのか」サロンの方に聞いてみたんです。

 

 

するとこれまでに、

  • ピーリングをやりすぎたり
  • お肌をするケアをしてきた

方は肌が薄くなりがちな傾向にあるのでキメができにくいとのことでした

 

「それ私だ。。」って思いました。

 

 

サロンの方の話によると私以外にもピーリングをやりすぎてしまった方でキメが出にくい方が多いみたいです。

 

 

 

さらに私はゴマージュタイプとジェルタイプを使うことが多かったのですが、

ピーリング時にお肌をこすりがちになっていました。

 

 

そのせいで頬に赤みも出やすいです(~_~;)

この通り↓

ピーリングの弊害

※現在は↑この状態からかなり改善しています。

 

 

皮膚を剥がすのもよくないのに、こすることで2重でダメージを与えていました^^;

 

10代の頃はこすることはダメって認識が薄かったのでよくこすりがちでしたが今考えるともう最悪ですね。。

 

 

 

 

実際に経験したピーリングを続けてきたことで、

  • 角質が溜まりやすくなった
  • 肌が薄くなり乾燥しやすくなった

ので「やらない方がいい」という結論に至りました!

[3]素人がやるとやりすぎてしまう可能性

上記で「ピーリングのせいで肌が悪化したのでやめたほうがいい」とお伝えしました。

 

 

それに対して、

強くこすったりやりすぎるから肌に悪かったんだよ。優し~く古い角質だけ取り除いたらお肌にはいいよ。

という意見もあります。

 

というか美容業界の方に言われたことがあります(笑)

 

 

確かに私はやりすぎたからお肌にダメージを与えていたというのも一理あります。

 

 

 

しかしそれでも「私たち一般の消費者は自己ケアでピーリングを取り入れるのはやめたほうがいい」です。

 

 

 

 

なぜならピーリングを自宅で行うとき、

  • 「ここは古い角質が溜まってるからほんの少しだけ落とそう。」
  • 「ザラザラしてるけど前にピーリングしたばっかだから期間あけよう。」

と考えて角質ケアする方のほうが少ないと思うんです。

 

 

恐らく、

  • 「ザラザラしてるからピーリングしよう」
  • →「つるつるになった!」

と一度ピーリングするとツルツルになるまでやってしまう方が多いと思います。

 

 

なんなら「ポロポロ取れるのすごーい!楽しい!」とクセになってしまう方も中にはいるかもしれません。。。(←これ私です。苦笑)

 

 

 

知識があるプロならまだしも、私たち一般の消費者が自己判断で行うのはリスクと隣り合わせです。

 

 

 

例えば古い角質が溜まっているからではなく何か他の原因でお肌がゴワついてしまったとします。

 

その場合に「ピーリング」という選択を持っているとピーリングをしてしまう方が多いでしょう。

 

だってピーリングしたらツルツルになりますからね^^;

 

だけどゴワついてしまったのは老廃角質が溜まっているからではなく乾燥が原因かもしれません。

 

 

その場合ピーリングしてしまうと必要な皮膚まで取りすぎてしまうので肌にとってはダメージですよね。

 

 

そんな間違ったケアを何年も積み重なていってしまうと将来恐ろしいことになります。。

 

 

 

クリニックでできるケミカルピーリングは肌トラブルを改善する治療法として認められているので「絶対的に悪!!」とは言いません。

 

 

医師ではない私たちが返って肌トラブルを招きやすいリスクを持ち合わせているピーリングを安易に自宅でやるべきでないと思います。

[4]さいごに

ピーリングの広告で「ツルピカお肌になれる!」って文言をよく見ませんか??

 

 

初めはすごくその言葉に惹かれたし、ピーリングするとお肌もピカピカになるので美肌に近づいてる気がしていました。

 

 

だけどよく考えてみたら…この世で一番美しい肌の持ち主である赤ちゃんのお肌ってツルツル・ピカピカしてないですよね。

 

すべすべ・水分たっぷりのフワフワです。

 

 

赤ちゃんのような水分がしっかりあるお肌は角質によって保たれています。

 

 

それをわざわざ剥がすケアをすることは自分でお肌を汚くしてしまっている行為です。

 

 

それに角質をケアするのであれば「剥がす方法」でなくオイルを使った「角質を柔らかくするケア」で充分にできます。

 

 

ですので私は自宅でのピーリングケアはしなくていい!という結論に至りました!

スポンサーリンク

参考になったらshareしてね

関連キーワード

    何か質問ありましたらコメントからお気軽にどうぞ。

    コメントを閉じる

    コメントを残す

    CAPTCHA


    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    youtube始めました。パート主婦の日常をごくゆるで配信しています。