このエントリーをはてなブックマークに追加
美肌の作り方

【ヘアビューザードライヤー比較画像】一年以上使用したので感想をまとめてみた!

ヘアビューザー比較

スポンサーリンク

ヘアビューロンを購入し使い心地がとてもよかったのでヘアビューザーも買ってみました

 

使い始めてもう何年も経つので今日はその評価をまとめたいと思います(^^)/

 

 

[1]届いたので開封してみたらすごかった!

ヘアビューザーが届いたので開封作業です

 

しっかりした箱に入っていて高級感があります

ヘアビューザー

ヘアビューザー

お祝いごとのギフトにも使えそうですよね(^^)

 

 

 

ドライヤー全体が白マットでスタイリッシュです

ヘアビューザー

 

この部分で温冷をポチポチを切り替えます(‘ω’)ノ

ヘアビューザー

[2]傷みにくい理由の仕組みは?

一般的なドライヤーとの違いは、

  • 一般ドライヤー:熱をあて続けることで髪の毛が変質しやすくなる→傷みやすくなる。
  • ヘアビューザー:熱ではなく遠赤外線で髪を乾かしていく→傷みにくい。

とのことです。

 

 

 

さらにはヘアビューザーは使うだけで「髪に潤い・つや・しなやかさを与える」ドライヤーとして革新的美容家電と言われています!!

[3]ヘアビューザーの使い方

公式サイトで推奨されている乾かし方です

  • 頭皮全体に冷風を当てる。
  • ハリ・コシが欲しい部分に特にしっかり当てる。
  • 毛流れに沿って温風と冷風を繰り返しながら当てていく。

この方法でヘアビューザーを効果的に使用できるようです(^^)

[4]実際にヘアビューザー使ってみました

1,初めて使ってみたときの感想

ドキドキしながら初めて使ったときは「何か手触りが違う!!」っていう感じでした。

 

私が感じたのは見た目の違いというより明らかに手触りの違いですね!!!

普段お世辞を言わない旦那にもヘアビューザーで乾かした髪を見てもらったら「美容の専門じゃないから分からんけど何か手触りが違うね!!」と同意見でした(^^)

2,一年以上使ってみた感想

もうずっと使っているんですが購入してよかったなってほんと思います(^^)

 

 

 

 

 

 

ヘアビューロンと同様にさすがに毎日使っていると使用感にも慣れてくるんですが、

旅行に行ったとき安いトラベルドライヤーを使うと違いが分かるので「やっぱりヘアビューザーすごい!!」ってなりますね

3,普通のドライヤーと比較してみた

実際にヘアビューザーと2000円ほどのドライヤーを使用感を比較していきたいと思います(^^)

 

 

ちなみに私の髪質は量が多い・太く硬く・癖っ毛・かなり傷みやすい髪質です(;´・ω・)

 

 

今まで使っていた普通のドライヤーヘアビューザーを半分ずつ乾かして比較してみました。

(美容院行く前で色抜けまくってて汚くてすみませんww)

 

ヘアビューザー比較画像

 

正直比較してあんまり分からないかも?って思ったんですけど、一目瞭然ですね!!

 

自分だと手触りの違いしか分からなかったんですけど画像で全体比較してみるとまとまりがよくなってますね

まとまりにくい剛毛な私の髪からするとほんとに助かります(*‘ω‘ *)

[5]偽物に注意!!

高級家電にありがちなんですがヘアビューザーの偽物や模造品が出回っているようです

 

特にヘアビューザーを作っているリュミエリーナの美容家電シリーズは定価販売が義務付けされているようです。

なので安く買えることは基本ありえません(;^ω^)

(私も定価で購入しました。)

 

必ず正規品と書かれていてかつリュミエリーナ認証店と書かれている店で購入することをオススメします。
[送料無料]リュミエリーナ認証店 レプロナイザー2D Plus

[6]ヘアビューザーの進化版!レプロナイザー!

長くなりましたが、ほんとに購入してよかったなあと思います(^^)

 

 

髪が変わると印象が変わると言われているので、

ドライヤーは良いものを使うに越したことはないと思っています!!

 

よろしければチェックしてみてください♪

 

追記:ヘアビューザーを購入してから何年も経ちましたが今その改良版レプロナイザーが発売されているようです。

購入するならヘアビューザーではなくレプロナイザーになるようです。

[送料無料]リュミエリーナ認証店 レプロナイザー2D Plus

参考になったらshareしてね

スポンサーリンク

関連キーワード

月間2万アクセスありがとうございます(*'ω'*)コメント・質問などありましたらtwitterで受け付けています。お気軽にどうぞ(^^)/